logo

PGCとは、全国の若手写真館経営者が参加する
「写真館の価値向上と人材育成」の為に活動する団体で
現在約550名が加盟しています。

全国8エリア、北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州、沖縄に分かれ、
各エリアでの活動から全国一体での活動、または少数でのプロジェクト活動などをしています。

活動は写真、経営の講習、写真館認知の為のイベント、企画、海外研修など、
スケールメリットを生かしながらも常に新しい試みをしています。

参加している写真館メンバーの利益を追求しながらも業界の発展のため、
また、写真館を利用されるお客様のためにPGCが出来ることを模索しています。

北海道から沖縄まで全国に広がるPGCネットワーク

北海道PGCエリア

北海道

東北PGCエリア

青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島

関東PGCエリア

東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・茨城・新潟・群馬・長野・山梨・静岡(大井川以東)

東海PGCエリア

愛知・三重・岐阜・静岡(大井川より以西)

関西PGCエリア

大阪・奈良・和歌山・京都・福井・石川・富山・滋賀・兵庫・香川・徳島・高知・愛媛

中国PGCエリア

広島・岡山・鳥取・島根・山口

九州PGCエリア

福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島

沖縄PGCエリア

沖縄

写真館認知向上の取り組み

  • [point]全国PGCカンファレンス
    img-1
    年1回、 夏に全国のPGCメンバーが一堂に集まり、各エリアでは体験できないセミナーや交流をします。セミナーでは写真業界に限らず、全国的に活躍される方をお招きしています。
  • [point]写真スタジオアワード
    img-3
    業界を見渡すと写真のコンテストはあるのに写真館のコンテストがないことに気が付きます。「写真の質」を高めることは絶対的に必要なことであり、「写真の質の向上」は永久にしていかなければなりません。それと同時に「写真館の質の向上」もしていく必要があります。
  • [point]photo is 「家族の絆」展
    img-1
    撮影させていただいたご家族とそのご家族の物語を通して、ご覧いただく方々に今一度「家族の絆」の素晴らしさを感じていただけることを目的とし、毎年各エリアごとに企画、運営しています。

PGC第21代議長 メッセージ

Be Brave!

ご存知の様に写真館の歴史は古く、約150年という長い年月の上でこの業界は、たくさんのお客様と共に生き延びて来ました。私事ですが、我が林写真館は昨年創業100周年を迎えることが出来ました。よく聞く話で、「3代目の器量でお店が繁栄するか?しりつぼみになるか?ターニングポイントになる。」とあります。私の母親は写真館がまだ衣裳を取り揃えるのが珍しいと言われる頃から、「もう写真だけ撮影していれば良いという時代は終わる。衣裳、ヘアメイクサービスがこれからのキーワードになる。衣裳を買い、美容室を作る。」と鼻息を荒げ、子供の私に語りかけるのでした。当時の私には何も響かない言葉でしたが、30年余りの時空を超え、その言葉が私の耳に語りかけます。(母はまだ生きています)これからの時代を生き残るための次のキーワードはなんだろう?皆様と同じ様に私も毎日模索しています。「良い写真とはなんだろう?」「自分の経営スタイルはこれからどうしたら良いのか?」「今やっていることは正しいことなのか?」「遠回りしていないだろうか?」誰もが迷い悩むことの方が多いかもしれません。お店の規模が大きいから勝ち組?コンテスト上位に入ったから勝ち組?大切なのは、自分のやって来た道、選択した道を信じることだと思います。たくさんの選択肢の中から人は無意識にその中の一つを選択し、日々選択して今の道ができているのだと思います。なんとなく親の後を継いだと思っていても、実はきちんと後を「継ぐ」「継がない」という選択肢の中から「継ぐ」という選択をして今の私がいるのです。この人生の中で、たくさんに知恵、影響、刺激を与えてくださったのがこのPGCです。このPGCに入っていなかったら今の私は無いわけです。くよくよ悩むより、自分を信じて、今出来ることを思い切って頑張る。都合の良い事など存在しない。一日一日積み重ねるしかない。皆様と共にこの業界を盛り上げていこうと思います。

第21代全国PGC議長
林 陽平 

i林 陽平

お問い合わせ・ご入会について

私たちの活動に興味を持たれた方は、
ぜひ、PGC研究大会やオブザーバーにご参加ください。

ご入会にあたって

PGC会員には下記の2種があります。

A会員

写真館の事業に従事する熱意ある経営者、又はそれと同等の立場にある者。

B会員

富士フイルム株式会社、関係会社の担当者および各エリア支社におけるプロ担当者、営業写真関係会社(メーカー・ラボ・商社など)

入会金、年会費について

PGCは発足当時、各エリアでの活動のみでした。
その為、入会金や年会費をはじめ、活動内容も各エリアで異なりますので詳細はお問い合わせください。

入会規定

本会に入会を希望するものは、営業写真の事業に過去5年以上従事し、永久的に営業写真事業を継続する意思のある経営者及び、それに準ずる者でなければならない。 但し、現在または過去に会員として属している会社、写真館からの新たな入会はこの限りではない。

1. 入会希望者は入会規定に該当していることを確認し、内容を承諾し、推薦者1名を立て、 入会申込書を全国事務局に提出する。
2. 全国正副にて審査後、各エリアで開催される研究大会等に1回オブザーバー参加をする。
3. 各エリア運営委員会で承認を得て入会。
  • ※PGCでは活性化を目的として規約で50歳定年制にしております。
    50歳を過ぎると議決権はなくなり、役職にはつけませんがOB会員としてセミナー参加や交流は引き続き可能です。

お電話での問い合わせ先

〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-32 富士フイルムグリーンビル2F

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

営業推進部プロ支援G内、全国PGC事務局 佐々木 憲生 TEL: 03-6417-3770

お問い合わせ