家族の絆展とは

家族の絆展とは

家族の絆展とは全国のPGCに所属する写真館の経営者たちが、写真を通して「絆」を感じていただこうと思い、開催しているビックイベントです。

PGCに関してはこちらから →

Photo is 「家族の絆」展の開催する経緯

ここ数年、嫌な事件や胸が痛む悲しいニュースをよく耳にします。

そんな時に思うのは、ほんのちょっとの家族愛や人間愛・人と人との絆があったらそのような事が起こらなかったのではと思いました。

そこでこの現状のために出来ることがあるのではないかと思い、 写真をとおして家族の絆、人との絆を再確認してもらおうとこの企画を開催することにしました。

その想いから始めた家族の絆展

PGCは家族の絆をテーマとした「家族の絆展」を企画しました。

私たち写真館では、毎年多くの家族写真を撮影しています。
こんな時代だからこそ、日々の撮影の仕事の中にたくさんの家族の愛、
人と人との愛を感じることに気づきました。

家族写真は、人を笑顔にする力を持っているのです。

1枚の写真から家族の愛が伝わってきて、見ている私たちをあたたかくつつんでくれるんです。

家族の想いやエピソードを綴ったあなたの文章と
私たちカメラマンが感じ撮ったあなたの家族写真。
写真と言葉で綴った家族の幸せ。

それは私たち写真館とあなたが共同で発信する「社会へのラブレター」

きっとたくさんの人に感動を与え、
ほんの少し社会を、みんなを幸せにできると思います。

私たちPGCは本年もPHOTO IS 家族の絆展を開催いたします。

沢山のご来客をお待ちしています。