ふぉとすたなびでは、全国各地のPGC加盟の写真館情報をご覧いただけます。

  • PGCについて
  • お問い合わせ
  • 店舗情報マイページ
  • PGCメンバーサイト
  • トップページ
  • 写真館のこと教えます
  • キャンペーン・イベント情報

現在加盟人数約550名

パイオニアグリーンサークルについて

PGCとは、全国の若手写真館経営者が参加する
「写真館の価値向上と人材育成」の為に活動する団体で
現在約550名が加盟しています。

全国8エリア、北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州、沖縄に分かれ、
各エリアでの活動から全国一体での活動、または少数でのプロジェクト活動などをしています。

活動は写真、経営の講習、写真館認知の為のイベント、企画、海外研修など、
スケールメリットを生かしながらも常に新しい試みをしています。

参加している写真館メンバーの利益を追求しながらも業界の発展のため、
また、写真館を利用されるお客様のためにPGCが出来ることを模索しています。

北海道から沖縄まで全国に広がるPGCのネットワーク

写真館認知・価値向上のための取り組みなど全国PGCの活動実績をご紹介します

全国PGCカンファレンス

全国PGCカンファレンス

年1回、 夏に全国のPGCメンバーが一堂に集まり、各エリアでは体験できないセミナーや交流をします。セミナーでは写真業界に限らず、
全国的に活躍される方をお招きしています。

各エリアでの活動/全国プロジェクト

各エリアでの活動/全国プロジェクト

各エリアで独自の活動をしているほか、全国の各エリアから代表で5名~10名が出向しての全国プロジェクト活動もしています。全国的な活動はPGCならではのスケールとパワーがあります。

photo is 「家族の絆」展

photo is 「家族の絆」展

富士フイルムが主催するphoto is 30,000人展に併設で各エリアのPGCメンバーが各店の写真を展示し、 撮影会など開催し、 写真館認知や利用を促す活動をしています。

ラブフォトメッセージ

ラブフォトメッセージ

6月1日写真の日に合わせて「ラブフォトメッセージ」を推奨しています。
「ラブフォトメッセージ」とはお客様の写真とお客様がご家族に向けたメッセージを組み合わせた新しい提案です。
ラブフォトメッセージサイトはこちら

写真館ブランディング~写真館の価値向上と写真業界の未来を担う人財育成~

PGC 19代議長 小泉 賀敬 Yoshitaka Koizumi

PGC 19代議長

小泉 賀敬

Yoshitaka Koizumi

PGC(パイオニア・グリーン・サークル)は設立以来、
常に写真館業界のパイオニア的な存在で若手写真館経営者を輩出して参りました。
40年以上の歴史の中で、常に時流を感じながら、最先端の取り組みや未知なることへの取り組みをし、
業界の発展や顧客創造に貢献しております。

写真館業界はデジタルカメラ、及び周辺機器の発達やIT化、IOT化に伴い、様々な業界から注目され、
近隣業種である衣装、美容業界はもとよりIT業界、教育出版業界、健康サポート業界など近年、
写真館業界への新規参入は増える一方です。

新規参入は一軒家貸切型の第三世代型写真館が多く、
2000億円と言われる営業写真業界の市場を2500億円3000億円と活性化していくためには、
顧客においての選択肢は多いに越したことはありません。
今後益々、多くの会社、個人の参入が予想され、その中で「選ばれるお店」になっていかなければなりません。

PGCでは「写真館ブランディング~写真館の価値向上と写真業界の未来を担う人財育成~」
というビジョンを掲げ日々活動しています。

「大局にありながらも独自化を目指す」「価格ではなく価値で勝負する」
「仕組みを創りながらも想いや気持ちを大切にする」
「ハイクオリティ、ハイセンスを持ちながらもお客様に近づく努力をする」など、
メンバーそれぞれの「価値観」を大切に考え、
「違うから学び合える」と切磋琢磨しあっているのがPGCです。

PGCはこれからも写真館業界のパイオニアとして業界はもとより地域社会、
他業種の皆様のお役に立てるよう努力して参ります。
どうぞ、ご期待ください。

お問い合わせ・ご入会について

私たちの活動に興味を持たれた方は、
ぜひ、PGC研究大会やオブザーバーにご参加ください。

ご入会にあたって

PGC会員には下記の2種があります

A会員写真館の事業に従事する
熱意ある経営者、
又はそれと同等の
立場にある者。

B会員富士フイルム株式会社
関係会社の担当者および
各エリア支社における
プロ担当者
営業写真関係会社
(メーカー・ラボ・商社など)

入会金、
年会費について

PGCは発足当時、各エリアでの活動のみでした。
その為、入会金や年会費をはじめ、
活動内容も各エリアで異なりますので詳細はお問い合わせください。

入会規定

本会に入会を希望するものは、営業写真の事業に過去5年以上従事し、
永久的に営業写真事業を継続する意思のある経営者及び、
それに準ずる者でなければならない。 但し、現在または過去に会員として
属している会社、写真館からの新たな入会はこの限りではない。

  1. 1. 入会希望者は入会規定に該当していることを
    確認し、内容を承諾し、推薦者1名を立て、
    入会申込書を全国事務局に提出する。
  2. 2. 全国正副にて審査後、各エリアで
    開催される研究大会等に1回
    オブザーバー参加をする。
  3. 3. 各エリア運営委員会で
    承認を得て入会。

このページの先頭へ

Copyright ふぉとすたなび All Rights Reserved.